ADMIN
暇はあるけど金はない。エンゲル係数と体重は、なぜだか常に右肩上がりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
360人のチベット人たち(数人の外国人を含む)が、
インドのダラムサラからチベットへと帰るマーチをしています。
3月10日にスタートしたこのマーチも、国境まで残すところ200キロ足らず・・・。

Tibetans living in exile in India have launched a March to Tibet as part of the Tibetan People's Uprising Movement. This historic Movement aims to revive the spirit of the Tibetan national uprising of 1959, and by engaging in nonviolent direct action, bring about an end to China's illegal occupation of Tibet.

マーチに参加しているテンジン・ツォンドゥさんが書いた「裏切り」という詩です。

父は、家族を守るために死んだ。
自分たちの村、自分たちの国。自分だって戦いたい。
が、私たちは仏教徒で、人々は私たちが平和で、非暴力を貫くべきだという。
だから、自分は敵を許そうと思う。
でも、時折、父を裏切っている気がする。

がんばってチベットまで到着して欲しいと思う反面、
途中で断念してくれないだろうかという気持ちもあるんです。
国境を越えて中国国内に入った時点で、中国当局が待ち構えているだろうし。
逮捕され、投獄され、拷問され・・・。
その後に何が彼らを待っているのかは、ワタシでも簡単に想像できるし。



今は、ただただ、彼らの無事を祈るだけです。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



Trackback URL : http://langkawiboleh.blog108.fc2.com/tb.php/99-589f5eb1


| HOME |


Design by mi104c
Copyright © 2017 Bisikan Hati. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。