ADMIN
暇はあるけど金はない。エンゲル係数と体重は、なぜだか常に右肩上がりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今さらながらですが・・・。

今月21日に、マレーシアのクアラルンプールで聖火リレーが行われた際に、
チベットと東トルキスタンの旗を振りながら「フリーチベット!」と叫んだ日本人家族が、
オリンピックの支持者ら(中国からの留学生?)ともみ合いになった件に関して。

最初にこのニュースを観た時に、ワタシ自身の中では、
反論や批判というものはなかったのですよ。
「言論・表現の自由だ!」と思っていましたもん。
だけど、あちらこちらでみなさんの意見を拝見させてもらっているうちに、
それって自分勝手な考えだったのかなと反省しています。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

2008年4月26日訂正

上では反省したと書きましたが、ワタシの反省はあまり長く続かなかったようです。(苦笑)

だって、みんなが口を揃えてこの日本人のやったことに対して批判しているんだもの。
ワタシひとりが「よくやった!」なんて言ったら、袋叩きにされそうで怖かったのよ。
それに、このワタシ自身が彼と同じことをやりたいと思っていた張本人だから。(冷や汗)

どう考えても、この日本人が悪いことをやったとはどうしても思えないんだよなあ。
チベットと東トルキスタンの旗を振ることが、そんなに悪いのかなあ。
それよりも、大人数で暴行を加えた中国人留学生たちの方が悪いんじゃないの?
中国人がマレーシアで中国の国旗を振るのは問題なくって、それ以外は排除なの?

以上はワタシの個人的な見解です。皆さんに押し付けようなんて意図はありません。
それよりも、ワタシがとっても「???」に感じたこと。

この彼の行動に対するいろいろな批判や批評がありましたが、その中に、
「ボコボコにした中国人が悪い!」とか「日本人にケガはないかな?」というものがなくって、
「お前がこういうことをすると、マレーシアに住んでいる日本人に迷惑がかかるんだよ!」
という意味合いの批判や批評が多かったこと。これには本当にビックリでした。
何がどんな風に迷惑なのか、ワタシにはさっぱり分からないのでつけれど・・・。

ワタシなんか、「日本人が暴行を受けた!」っていうニュースに、
しかも、「大勢で少数を!」っていうことに、だいぶ「カチン!」ときたけどな。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



Trackback URL : http://langkawiboleh.blog108.fc2.com/tb.php/87-1ba1ccf1


| HOME |


Design by mi104c
Copyright © 2017 Bisikan Hati. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。