ADMIN
暇はあるけど金はない。エンゲル係数と体重は、なぜだか常に右肩上がりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年1月24日

ワタシよりも遅く起きたくせに、「さっさと支度しろ!」とうるさいオヤジ。
急いで髪を乾かしていると、「先に出かける。」と言って、部屋を出て行ってしまいました。
「さっさと支度しろ!」などと急かすので一緒に出かけるものだと思っていましたが、
どうやら今日は朝からひとりぼっちのようです。

ホテルのロビー階にあるベーカリーで買ったクロワッサンとサラダで朝食を済ませると、
さっそくひとりで行動開始です。まずは「MBK」というショッピングセンターへ。
オヤジの知り合いに頼まれたウルトラマングッズを探しに行きます。


今朝のピローチップは20バーツと朝食の残りのクロワッサン。

実はワタシ、買い物があまり好きではありません。
今回の旅行でも「何も頼まれないといいんだけど・・・。」と心配していたのですが、
そんなワタシの気持ちをよそに、「何か買って来ようか?」と聞いて回るうちのオヤジ。
何年経っても嫁の気持ちが分からないのか。空気読め!

自分から「何か買って来ようか?」なんて聞いて回っておきながら、
「どこに何が売っているのか検討もつかない。」なんて言い出すオヤジ。
終いには、「うちの奥さんは買い物が上手だから問題ない。」とか何とか言い出して。
仕方がないので、典型的A型日本人のワタシが請け負うことにしました。
誰かに何かを頼まれると断れないだけでなく、
頼まれたことをやりとげない内は、気になって落ち着かないのです。(涙)

ホテルのロビーを出て真っすぐ右方向に歩いて行くと、
「サイアムスクエア」というショッピングアーケードに出ます。
そこを抜けたところにある大通りの反対側に、お目当ての「MBK」を発見。
直結の歩道橋を渡って中に入ってみます。


雰囲気はクアラルンプールの「スンガイワンプラザ」に似ているそう。

中に入ってみるとビックリ。広い売り場に小さなお店が所狭しと並んでいます。
迷子にならないように目印をメモすると、早速ウルトラマングッズ探しのスタートです。
だだっ広い売り場を左へ右へ上へ下へと2時間ほどグルグル見て周り、
ようやくお目当てのパジャマとリュックを手に入れました。
おまけに買ったトレーナーも合わせて合計750バーツ(約2650円)なり。
うーん。安いんだか高いんだか。よく分かりましぇん。(汗)


今日の戦利品はウルトラマンのパジャマとリュック。

頼まれたモノも手に入ってホッとしたワタシ。
せっかくなので「MBK」に隣接されている「東急デパート」も覗いてみることにしました。
ここでのお目当ては婦人服売り場・・・ではなくて日用品売り場。
実はワタシ、台所用品や食器の売り場を見て回るのが大好きなのです。
何を買う予定もなかったのですが、ついついこんなモノを買ってしまいました。


40円の頼もしいヤツ。ワタシのバンコク旅行を陰で支えてくれました。

この「サムライチョップスティック」ですが、名前に劣らずとても頼もしい使い心地です。
これで安心してサラダを部屋までお持ち帰りできます。
何しろ、今朝のサラダは部屋に備え付けのコーヒースプーンで食べましたから。
ボトボトとこぼれてしまって、食べにくいったらありゃしない。(汗)

この他に製氷器とグラスも購入。
中国製の「なんちゃってクイックルワイパー」に心惹かれたのですが、
迷いに迷って結局は買いませんでした。
今になって「買っておけば良かった。」と強く後悔。詰め替え用まで売っていたのに・・・。

3時間も歩き回っていたために、段々と足が痛くなってきました。
そろそろ帰ろうと「MBK」を後にし、昨日立ち寄った「サイアムパラゴン」で夕食を買うことに。
お待ちかねのサラダバーです。新鮮な野菜が詰め放題!
ついつい欲張って詰め過ぎてしまい、100バーツにもなってしまいました。


ドレッシングは「キユーピーテイスティドレッシング和風」です。

おいしいサラダとおにぎりを食べてお腹もいっぱい。余は満足じゃ。
エアコンの効いた部屋でテレビを観たりお風呂に入ったりして寛いでいると、
朝出かけたきりのオヤジが帰って来ました。

ワタシ「どこに行っていたのだ?」
オヤジ「チャイナタウンの辺りに・・・。」
ワタシ「ほほう。ひとりでねえ。豪遊だねえ。」
オヤジ「奥様はゴミゴミした所がお嫌いかと思いまして・・・。」
ワタシ「好きか嫌いかはワタシが決めるんじゃ!」

さすがに悪いと思ったのでしょうか。「ロビーラウンジでお茶でも。」と誘ってくれました。
ラウンジで席に着くと、民族衣装を着た綺麗なスタッフがメニューを持って来てくれます。
その中からワタシはカプチーノ、オヤジはエスプレッソを頼みました。
しばらくすると注文した飲み物が運ばれて来たのですが、
目の前に置かれたエスプレッソを見てオヤジがひと言・・・「何じゃこりゃ?」

実は、ワタシも運ばれて来たエスプレッソを見てビックリしたんです。
ままごとで使うような小さなカップに、半分くらいしかコーヒーが入ってないんだもん。
恐る恐る口を付けてみたオヤジ。その苦さに目をクルクルさせています。
「そのカップの横の白いクリームを入れて飲むんじゃないの?」
とのワタシのアドバイスに、言われた通りクリームを投入するオヤジ。
スプーンでかき混ぜるとほらこんなにマイルドに・・・はなりませんでした。
ワタシがクリームだと思っていたカップの横の白いモノ。
実は、付け合わせの焼き菓子だったようです。

いつまでもエスプレッソの上でプカプカしている焼き菓子を見て、大笑いのワタシ。
「ゴメンゴメン。クリームじゃなかったみたい。」
と笑いを堪えながら謝っておきましたが、オヤジは気にしていない様子。
プカプカしている焼き菓子をスプーンですくって食べたかと思うと、
エスプレッソを一気に飲み干してしまいました。
とーっても高いんですから、もっとゆっくり味わって下さい。

ラウンジの綺麗なスタッフにタイ語で何かとちょっかいを出すオヤジ。
顔のニヤニヤが止まりません。
通りでワタシのめちゃくちゃなアドバイスにも怒らないわけだ。そうかそうか。
人に見られないようにテーブルの下から鋭いツッコミを入れていると、
そこにオヤジの知り合いがやって来ました。

鋭いツッコミは一時休止です。
ワタシが音楽に耳を傾けていると、その横でヒソヒソ話をするオヤジたち。
「怪しい・・・。」と疑っていると、オヤジから「ちょっと出かけてくる。」との言葉が。
オヤジたちのヒソヒソ話の様子に、粗方どこに行くのか予想はついていましたが、
何としてでも本人の口から聞き出したいワタシ。
夜遅くホテルに帰って来たオヤジに、さっそく尋問開始です。

ワタシ「どこに行っていたのだ?」
オヤジ「ちょっとそこまで・・・。」
ワタシ「ほほう。ゴーゴーバーではないのかね。」
オヤジ「ゴーゴーバーでございます。」
ワタシ「楽しかったかね?楽しかっただろうねえ。」
オヤジ「まあまあでございました。」
ワタシ「正直に答えなさい。」
オヤジ「はい。スケベで大変楽しかったです。」

大の大人が6人も揃って「ゴーゴーバー」に行ったんだそうですよ。
もう恥ずかしいったらありゃしない。今度はワタシも連れて行け。えっ?!

続く・・・

これからは何があってもエスプレッソだけは頼まないぞ。
そしてオヤジに負けないくらいタイ語を勉強しなくっちゃ。
オヤジがタイのお姉ちゃんをナンパしている間に、
タイのお兄ちゃんをナンパしてやるんだ。エイエイオー!
スポンサーサイト





あららー、とうとう旦那様ゴーゴーバーへ行ってしまったんですね。
でもパッポンに行くと、ドアが開けっ放しなのでなんとなく
中の様子がわかりますけど、結構私も入ってみたかったです。
特におかまちゃんには目が釘付け!

2008/02/07 00:51 | URL | yasmin #- [ 編集 ]
e-397yasminさん

おおっ!すでにパッポンに行ったことがあるのですね!
次回バンコクに行くことがあれば、ぜひ寄ってみたいです。
あっ。でもおかまショーも見てみたいような気が・・・。
それにしても。
タイのおかまちゃんは、なぜあんなにキレイなんでしょう?
本物かおかまか、ワタシには区別がつきません。
2008/02/09 18:52 | URL | nurully #EBUSheBA [ 編集 ]
そうそう、タイのおかまちゃんってホントきれいですよね。
でもどんなにきれいなおかまちゃんでも、足の大きさは
隠せないので、足をみたら女性かおかまちゃんかわかっちゃう
らしいです。何かで読みました。(ってどんな本?)
2008/02/10 10:20 | URL | yasmin #- [ 編集 ]
e-397yasminさん

そう言えば、よく見かけるおかまちゃんも足が大きいらしいです。
みんなが言うには、28センチくらいはあるらしいですよ。
ちなみにですが・・・。
ワタシは彼女(?)のことを本物の女性だと思っていました。
人に教えられるまで見抜くことができないなんて。
2008/02/12 00:25 | URL | nurully #EBUSheBA [ 編集 ]













管理者にだけ表示を許可する



Trackback URL : http://langkawiboleh.blog108.fc2.com/tb.php/64-7cd69478


| HOME |


Design by mi104c
Copyright © 2017 Bisikan Hati. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。