ADMIN
暇はあるけど金はない。エンゲル係数と体重は、なぜだか常に右肩上がりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヶ月くらい前でしょうか。日本にいるワタシ弟からメールが届きました。
内容は「マングローブの種を日本に送ってほしい。」というもの。というのも・・・。

今年の2月に新婚旅行でランカウイ島を訪れた弟夫婦。
ガイドブックに載っていたKさん主催のマングローブツアーに参加しました。
そのツアーでは参加者全員にマングローブの種をプレゼントしてもらえるらしく、
弟夫婦も日本に持ち帰って育て始めたのだそうです。

ところが!3月の日本といえばまだ寒い季節です。もともとマングローブは熱帯の植物。
日本の寒さに耐えられなかったのか、持ち帰った種は全滅してしまったんだそう。
そこで、上記のメールがランカウイ島にいるワタシのところに届いたというわけなんです。

早速オヤジに報告するワタシ。
「ちょうどさっきなんだがね、キミの義理の弟くんからメールが届いてね。」
「ちょっくら、マングローブの種を日本に送って欲しいそうだよ。」
「ただ、毎日仕事で忙しいキミを煩わせてはいけないから、断りのメールを送ろうかと。」
「キミが日本に行った時には、あんなにワタシの家族に世話になったというのに。」
「こういう時に恩返しをしないで、いつ恩返しをするつもり・・・。」

それを聞いたオヤジ、大慌てです!
「アワワ。ええと、何本送ろうかな?50本くらいで足りるのかな?」
「マングローブの種だけでいいのかな?他には何も送らなくてもいいのかな?」

「何てひどい嫁なんだ!」と思われるかもしれませんが、うちのオヤジに情けは禁物です。
これだけ言っても、マングローブの種を日本に送るまでに1ヶ月もかかったんですから!

ある日のことです。生理前だったためか、朝からご機嫌ななめ王だったワタシ。
いつまでたってもマングローブの種を探しに行こうとしないオヤジに、
溜まりに溜まっていたマグマがとうとう噴き出してしまいました!

「ガミガミ!ブーブー!ウギャー!」

鬼嫁から吹き上がったマグマに恐れおののくオヤジ。
今すぐマングローブの種を探しに行くというのでワタシもついて行くことに。
どこかいい場所はないかと、車の窓から辺りをキョロキョロ。そこで見つけた場所がここ。



ダタイホテルに行く交差点のすぐ近くです。
写真を見て分かると思いますが、その日はちょうど引き潮。種の採集にはもってこいです。



真っ赤な服を着ているのがオヤジです。
ここぞとばかりに張り切って、マングローブの種を拾いまくっております。
この後、さらに奥の方までずんずんと入って行きました。



これがマングローブの種です。長さは40センチくらい。20本ほど拾ってきたでしょうか。
よく水洗いをして、水気を切って、新聞紙にくるんで、箱に詰めて。準備は完了。
オヤジに頼んでDHLまで持って行ってもらいます。

ところが!DHLからは送れませんでした。法律がうんたら、検査がかんたらとかで。
郵便局から送って下さいと言われてしまいました。
仕方がないので郵便局に出向き、受け付けのお姉さんに渡したところ、
「税関の検査を受けますからしばらくお待ち下さい。」とのこと。
へえ。その場ですぐに検査を受けるのね。

税関のおじさんが到着すると、さっそく荷物の確認です。
中身がマングローブの種であること。義理の弟にプレゼントとして日本に送りたいこと。
以上のことを伝えて中身を見せたところ、意外にもあっさりOKが出ました。
実を言うとワタシ、植物の種なんて海外には送れないと思っていたんです。
やるだけやってみて、弟には「ダメだった。」と伝えようと。
こんなにも簡単に受け付けてもらえるとは思ってもいませんでした。ちょっとビックリです。

問題は日本の植物検疫です。ここで絶対に引っかかると思っていたところ、
その5日後に「荷物は無事に届いたから。」と弟からのメールが。
正直これには驚きました。
すんなり届いたことにもだけど、5日で到着したことにはもっと驚きました。
このことを伝えると、うちのオヤジったら大笑い。よっぽど嬉しかったんでしょうねえ。
つられてワタシまで大笑い。「今度は100本くらい送ろうぜ。」だって。調子に乗るな。

「何か欲しいものがあったら送るけど。」という弟のメールに、
「ホットケーキミックス!」と即答したワタシ。
「ちょっとばかり重いかも。」なんて遠慮がちに書いたけど、必ず送ってくるように。
スポンサーサイト





さすがマングローブ、種もビッグです♪
相変わらずオヤジさん面白いですね(笑)

送るのめんどくさいと思ったらそうでもないんだ、、
マングローブのような熱帯植物が日本に行ったら
景観がどーたらとか、法律がどーたらとか、
前例がないからうんちゃらかんちゃらとか
言われるかと思ったのにそうでもないんですね(笑)

ホットケーキミックスとは、、まさに欲しいものですね♪
あれおいしいですもんね♪届いたらたくさん焼いちゃって
ください♪
2007/07/03 18:34 | URL | だいちゃん #- [ 編集 ]
があるってこと、初めて知りました。
お勉強になりました~!
相変わらず、楽しいお二人。これからも仲良くね~!
2007/07/04 02:14 | URL | ひー #- [ 編集 ]
e-8 だいちゃん

なんだが簡単に送れちゃったよ。これはほんと予想外だった。
しかもたったの5日で届いちゃったでしょ?
「日本でちゃんと検査されたのかなぁ?」ってこっちが心配になっちゃうんだけど。
あれ?だいちゃんもホットケーキミックスが好きなの?
なんだか急に食べたくなって、ついついリクエストしちゃったよ。
2007/07/04 15:15 | URL | nurully #EBUSheBA [ 編集 ]
e-8 ひーさん

実は!ワタシも初めて見ました。マングローブの種。
木からもぎ取るのかと思ったら、下に落ちてるのを拾うだけでした。
ということは、満ち潮の時は種は水の底ということかしら?
2007/07/04 15:22 | URL | nurully #EBUSheBA [ 編集 ]
木から落ちたとき、
土に‘グサッ’と刺さるように、
先がとがっているのよ・・・と何処かで聞いたような。

それよか、送れることにビックリだよぉー。

ホットケーキミックスRM7.50で、先日、購入(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
2007/07/05 13:56 | URL | saya #mQop/nM. [ 編集 ]
e-8 sayaさん

わあー。それすごーい!確かに先がとがってるよー。
これって「自然の叡智」っていうのかな?(いまだに万博ネタ。)
マングローブツアーに行きたくなってきたぞ。

ホットケーキミックスって森永のヤツ?RM7.50ならお手軽な値段だぞ。
バナナとか潰して入れたらおいしそうねー。
2007/07/05 19:12 | URL | nurully #EBUSheBA [ 編集 ]
nurullyさん、こんにちわ。だんな様の行動パターン、うちのマレーシア人様にも似てます~~!頼んだときの返事はいいものの、行動に移すまでにはかなりの時間が。。。こっちがブチ切れると慌ててやりはじめてくれるんですよね(笑)
マングローブの種、40センチもあるんですね。一度本物を見てみたいです。
2007/07/05 23:55 | URL | Sanae #5gz10XpY [ 編集 ]
e-8 Sanaeさん

そうでしょ。そうでしょ。返事だけはすっごくいいんですよねぇ。
ワタシですが、こういう時には「MALAYSIA BOLEH!」と言ってやります。
(思いっきり皮肉と嫌みを込めたつもりなんですが・・・。)
でもあんまり効果ないみたいです。「ハッハッハッ!」なんて笑ってますから。

マングローブの種ですが、その長さにビックリです!
(実はワタシも生まれて初めて見たんですよ。)
2007/07/06 13:34 | URL | nurully #EBUSheBA [ 編集 ]













管理者にだけ表示を許可する



Trackback URL : http://langkawiboleh.blog108.fc2.com/tb.php/10-6d697218


| HOME |


Design by mi104c
Copyright © 2017 Bisikan Hati. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。