ADMIN
暇はあるけど金はない。エンゲル係数と体重は、なぜだか常に右肩上がりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年1月23日

初めて行くバンコク旅行にちょっと興奮していたせいか、
前日にセットしておいた携帯の目覚ましアラームが鳴る前に目が覚めてしまいました。
身支度を整え、荷物を車に積み、7時30分頃に家を出ます。


ランカウイ国際空港の近くで車の中から撮った朝焼け。

旅行の緊張から落ち着きのないワタシに、「朝ご飯はどこにする?」と聞いてきたオヤジ。
こんな時でないと食べる機会もないだろうと思い、
「空港にスターバックスがあるよ。」と期待100パーセントで答えるワタシ。
そんなワタシの期待を思いっきり裏切ってオヤジが連れて行ってくれたのは、
普段から通っているナシレマのお店でした。ガーン!
仕方がないので普段と変わりない朝食を取っていると、店のおっちゃんから、
「バンコクに行ったらこいつ(オヤジ)から絶対に目を離すなよ。」との忠告が。
何だかとっても意味深なのですけど。(汗)

美味しいナシレマを食べてお腹もいっぱい。
そろそろ空港に行くのかと思ったら、オヤジのスタッフを迎えに行くとのこと。
旅行に行っている間は車をスタッフに預け、ついでに修理にも出してもらうんだとか。
スタッフを家まで迎えに行き、そのまま空港に向かうのかと思ったら、
「お茶に行こう。」と言い出すオヤジ。
さっき朝ご飯を食べたばかりじゃなかったっけ?!

放っておいたら、いつまでもお茶していそうな雰囲気のオヤジたち。
チェックインの時間がせまってきたので、一重まぶたの細い目で睨みを利かせ、
何とか時間前に空港まで送ってもらいます。
荷物検査を担当していた知り合いに「夫婦お揃いでどこに行くんだ?」と聞かれて、
なぜか「クアラルンプールまで。」と答えるオヤジ。
なぜ素直に「バンコクまで。」と答えないのかね?何かやましいことでもあるのでは?!


ランカウイ国際空港にある各航空会社のチェックインカウンター。

マレーシア航空のカウンターでチェックインを済ませて、
クアラルンプール乗り換えバンコク行きの搭乗券をもらいます。
あまり時間がなかったのでそのまま出発ゲートに向かい、待合室に入ることにしました。


ランカウイ国際空港の出発ゲート入り口。

待合室にある売店を覗いてみると、ハーゲンダッツのアイスクリームを発見。
「たまの旅行だ。贅沢してしまえ。」とカウンターまで行くと、なぜか横からガムが・・・。
ワタシに払ってもらおうとオヤジが置いたらしいのですが、黙って置くことはないだろうよ。
「仕方がないな。払ってやるか。」と財布を開けると・・・あちゃー!
マレーシアのお金がありません。
タイのお金はわんさか用意したのに、マレーシアのお金を用意するのを忘れておりました。
売店で払うだけのお金はあったので良かったのですが。
それにしてもオヤジよ。海外旅行に行くというのに、空の財布を持って来るとは何事ぞ!


ランカウイ国際空港の待合室内にある売店。

アイスクリームでも食べようかとフタを開けたところに、搭乗案内のアナウンスが入ります。
いつも必ず遅れるマレーシア航空。この日に限って定刻通りの搭乗です。
仕方がないのでフタをし直し、アイスクリームを片手に持ったままの搭乗となりました。
ああ、カッコ悪いぜ!


ランカウイ発クアラルンプール行きのマレーシア航空1439便。

機体の後方に取り付けられたタラップから機内に入ります。
窓際の席が良かったのですが、先に席に着いたオヤジに取られてしまいました。
3人掛けの席だったのですが、隣が空席だったため広々と過ごせたのはラッキーでした。
席が窓際だったらさらに良かったのだけれど。


この便での座席番号は「21E」と「21F」でした。

離陸後、水平飛行になるのを待って、お待ちかねのハーゲンダッツを食べます。美味しい!
久しぶりに食べる美味しいアイスクリームにニコニコしていると、ピーナッツのサービスが。
あれ?国内線でももらえたっけ?もちろん美味しくいただきましたよ。
すぐ後のドリンクサービスでは、夫婦揃ってミロをいただきました。


マレーシアでは大人も子供もみんな大好き。強い子のミロ!

昨夜はよく眠れなかったし、今朝も早かったから機内で眠ろうと思っていたのですが、
久しぶりの旅行に興奮していたのか一睡もできませんでした。
それじゃあ外の景色でも見て過ごそうかなと思ったのですが・・・


クアラルンプールまでの景色は「オヤジの後頭部ビュー」を。

こんな調子でオヤジがずーっと窓を独り占め。
「窓を独り占めしないでいただきたい。」と何度肘鉄をくらわしたことか。
それでも懲りずに最後までこの調子。ちくしょー!次のフライトでは窓際席を確保するぞ!

続く・・・

もっと簡潔にサクサクッと書き上げようと思っていたのに、
予想外の長文になってしまいました。
こんなに書いたのに、まだクアラルンプールにも到着していないなんて。(汗)
というわけで、続きは別の日にしたいと思います。
ここまで読んでいただきましてありがとうございました。
続きもどうぞお楽しみに!
スポンサーサイト
一昨日の夕方、無事にバンコクからランカウイ島に帰って来ました。
記憶があやふやになってしまう前に旅行記でも書こうと思ったのですが、
どうにもこうにもインターネットの調子が良くありません。(涙)

バンコクが思ったよりも涼しかったせいでしょうか。
帰って来た途端にランカウイ島の暑さにやられてしまい、風邪をひいてしまったようです。
ワタシの風邪もインターネットの調子も早く良くなりますように。
ただ今、タイのカオサン通りにあるネットカフェにいます。
こちらに来てからずっとひとりで出歩いています。
今日もひとりでタクシーに乗ってここまで遊びに来ました。
日本人の姿もちらほらと見かけますよ。
さすがに有名な観光地だけありますねえ。

こちらに来てからずっと不思議でたまらないのが、
どこに行っても現地の人にタイ語で話しかけられること。
ワタシの顔って、そんなにタイ人っぽく見えるのかしら?

そう言えば、ここまで乗って来たタクシーの運転手さんも、
ひと言も英語を話さずにずっとタイ語で話しかけてきましたよ。
こんなところで得意の(!)タイ語が生かされるとは。
良かったね。タイ語の上手なお客さんで。
まさかだけど、ワタシのこと、タイ人と間違えていたなんてことないでしょうねえ?

明日にはランカウイ島に帰ります。
それでは。
今からランカウイ国際空港に向かいます。
9時55分にランカウイ島を出発するマレーシア航空に乗って、
クアラルンプール乗り換えでバンコクまで行きます。
タイのお金も用意したしタイ語も勉強したし。準備は万端!

それでは3泊4日のバンコク旅行に行ってきまーす!
2008年1月もあっという間に半ばを過ぎてしまいました。
今さらながらではありますが、新年開けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。2008年がさらに素晴らしい年になりますように。

さて。大晦日の紅白歌合戦を観ることもなく、元日も平常通りに仕事をしていたワタシに、
突然オヤジから「旅行に行こう!」とのお誘いが。
バンコクで開かれる「アセアン・ツーリズム・フォーラム」に知り合いが参加するそうで、
ワタシたち夫婦もそれに便乗してついて行くことになりました。
「タダで旅行!」と思ったら、ワタシとオヤジの分は全て自腹だそうで。当たり前か。



安いと噂の「エアアジア」で行こうか迷ったのですが、今までに乗ったことがありません。
そうなると、クアラルンプール空港での乗り換えに自身がないワタシ。
悲しいかな小さい頃から極度の心配症で、考え始めると夜も眠れなくなってしまいます。
というわけで、今回は何度も乗ったことのある「マレーシア航空」で行くことになりました。



バンコクでの滞在先は「ノボテルバンコク・オン・サイアムスクエア」というホテルです。
調べたところによると日本人スタッフもいらっしゃるとのことでこれまた安心。

ただ、「バンコク」という地名を聞くと、どうしてもこの映画を思い出してしまうワタシ。
しなくてもいいような心配をして、勝手に無限ループにはまり込んでしまっています。
はあ。なんて損な性格なんでしょう・・・。



あんまり心配し過ぎるとせっかくの旅行がつまらないものになってしまいそうなので、
「たすきがけバッグ」に適度の緊張を詰めて出かけてこようと思います。
得意の(!)タイ語が通じると良いのですが。
というわけで、23日から26日まで、バンコク旅行に行って来まーす!



| HOME |


Design by mi104c
Copyright © 2008 Bisikan Hati. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。