ADMIN
暇はあるけど金はない。エンゲル係数と体重は、なぜだか常に右肩上がりです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のお昼は、「キャベツとツナのクリームパスタ」を作ってみました。
レシピは「クックパッド」から拝借。料理の手際が悪いワタシでも、30分ほどで完成しましたよ。

レシピでは美味しそうな春キャベツを使っていますが、ここは南国マレーシア。
普通のキャベツで代用です。それでも十分美味しくできました。
誰も褒めてくれないから、自分で自分に拍手。パチパチパチ!



食べてから気が付いたのですが、この「フィットチーネ」とやら。ワタシの口には合わないようです。
味がどうこうと言うのではなく、食感がワタシの嫌いなきしめんにそっくりで・・・。

あと何食分残っているかを考えると、ちょっとばかり憂うつな気分に。
「格好つけて、こんなモノを買うのではなかった・・・。」と、今さらながら後悔しています。
味はとっても美味しくできたのに。ああ、残念!
スポンサーサイト
昨日から今日にかけて、接待のために本島まで出かけているオヤジ。
重箱中に並べられた饅頭の下から大判小判がザックザクで、
「お前も相当悪よのお。」なんて悪代官と越後屋みたいなことをやっている・・・わけないな。
ゴルフ接待だと言っていたけれど、オヤジはゴルフなんてやらないぞ。
ま、まさかだけれど、ふすまを開けたらいきなり布団なんかが敷いてあって、
そこにいるお美代ちゃんの帯をクルクルとか・・・。

昨日の夕方のことですが、オヤジが出かける前に買い出しに行っておこうと、
クアタウンにあるスーパーマーケットまで行ってきました。
そこでワタシの目に入ったモノがこれ。



「SAKURA」という名前のカリフォルニア米です。
10年間ランカウイ島で暮らしていますが、こんなモノを買ったのは今回が初めてです。
だって、ヤスミンさんがブログで寿司やら温泉やらを写真で自慢紹介しているんですもの。
ワタシもとうとう「日本の米が食べたい病」を発病させてしまいました。

このカリフォルニア米を炊いてみました感想は・・・うん。普通に美味しかったです。
それよりも、何に感動したかって箸でご飯がつかめるんですもの。
ご飯も炊けたところで、そろそろ秘密兵器の登場ですよ!



ジャーン!「ほぐし鮭缶」です!親戚のおじさんがわざわざ日本から郵送してくれました。
しかも8缶も入っていますよ。ワタシ、感無量デス・・・。

さっそくおにぎりでも作りましょうかね、と箱から取り出したところ・・・あれ?つまみがない。
注意書きを読んでみると「缶切又は、缶オープナーを必ず使用して下さい。」とのこと。
缶切なんて持ってないよ。 涙がちょちょ切れそうだ。

仕方がないのでツナとネギを入れた卵焼きを作って、ひとり寂しく食べました。
いつもよりも塩辛く感じるのは涙のせいかしら。
「卵かけご飯が食べたい。」という悪魔のささやきも聞こえましたが、そこはグッと我慢です。
マレーシアで生卵って大丈夫なのかしら?挑戦者からの報告を待っています!

オヤジが帰って来たら、さっそく缶切を買いに行きたいと思います。
今度こそ鮭のおにぎりを作ってやるのだ!待ってろよ。このヤロー!
新しいカテゴリーを追加しました。その名も「3時間クッキング」です。
実はワタシ、料理の手際が悪いらしく、食事の準備に3時間ほど時間がかかってしまうのです。
「30分もあればできちゃうわ。」「目分量でできちゃうわ。」なんていう人は天才です!
料理は嫌いじゃないんだけど才能がないんだな、と自分なりに悟ってしまいました。

さて。昨日は「ミートソースのスパゲティー」を作りました。うちのオヤジの大好物ですよ。
ソースをまき散らしながら食べるので、新聞紙を敷いた上で食べてもらっています。



うーん。なかなかおいしくできましたよ。とりあえず大成功!
「クックパッド」で検索してみると、隠し味にマヨネーズやバターを入れると良いとあります。
さっそくワタシも試してみたところ・・・うん。トマトの酸味が和らいだような気がします。

さて。このあたりで、みなさんにワタシの秘密兵器をドーンと紹介してしまいましょうか。
それがこちらです。ジャジャーン!



取っ手のとれる「ティファール」です。
日本に里帰りした際に、近くの松坂屋で買って来ました。これだけそろって1万円です。
新聞の広告で見て、すぐに買いに行ってしまいましたよ。

この「ティファール」を、ランカウイ島まで持ち帰って来た時のことです。
ランカウイ空港のターンテーブルで自分の荷物が出て来るのを待つワタシ。
周りはほとんど観光客、日本人もたくさんいました。

ポツポツと荷物が出て来たところに現れたのが、ワタシの「ティファール」です。
それを見た日本人カップルがクスクスと笑っていたので、ワタシ、固まってしまいましたよ。
もう1周してくるのを待っても良かったのですが、思い切って持ち上げたところ、
それまでのクスクス笑いがピタッと止まってしまって・・・。

その「ティファール」もすでに6年目となりました。
6年も経つのにこんなに綺麗なのは、それだけ料理をサボっているからなのですが。
もっとがんばって料理をしないとなあ・・・。(汗)



| HOME |


Design by mi104c
Copyright © 2017 Bisikan Hati. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。